スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ワタシの、ワタシによる、ワタシの為の

2014.09.16 Tue
ふと、「コメント欄を閉じよう」と思いつき、即行~行動に移してから1ヶ月以上・・・
元々、フリーダムではあったけど、
尚一層、とっても気楽に自由な気分でブログを書いてるcecilmamaです(^.^)
別に、何かに囚われていたわけではないけど、
そんなキモチ・・・★
元々、ブログを始めたのも、
「ワタシの、ワタシによる、ワタシの為のブログ」に他ならないので(-。-)y-゜゜゜

ここへ訪れていたTさんが、自分のブログを中傷するコメントを書き込まれて、
後日、それをブログで明かし、反省の文面を載せられていた事がありました。
100%心からの反省かどうかは、Tさんしか分からない事だけど、
ワタシは、Tさんが多少なりとも、カチン!と来たので、
公衆のブログに載せられたのだろうと、ある種の反撃の姿勢かなと自分なりに解釈してました。
いつも受け身だったTさんが、そのような態度を示された事に驚きと喜びを感じてました(^.^)
予想通り、その後のTさんのブログに寄せられたコメントは、
Tさんを擁護するコメントで溢れていました。
あれを読むと、中傷した人は完全にアウトサイダー。
不愉快に思ったなら、ブログを読むのを黙ってやめたらいいだけの事・・・と思いましたけどね。
わざわざ、中傷するキモチがわかりません。
Tさんのブログの熱狂的ファンだったから、許せなかったのか、
いちいち中傷のコメントを書き込んで、バカを見た・・・って感じでしたね(-_-)
芸能人とか、公人のブログは、いろいろと影響を及ぼす事があると思うけど、
一般人のブログなんて、自己満足の塊のようなもの。
最低限の決まりを守った上で、
自分の、自分による、自分の為のブログを楽しめたら、それでいいと思う★~

そんなcecilmamaですが、
今年のワタシの抱負を覚えていますか? そんな、わざわざ覚えてないよねーー(笑)。
「器ノキモチ」のHPを閉鎖し、ブログのみ温存。ブログタイトルを一新するという壮大な抱負(笑)。
HPのプロバイダー契約が毎年6月更新なので、HPは来年6月までこのまま放置しようと思ってます。
なので、来年5月31日を最後に、HPがパッと消え去る形にしたいなーーと(^-^;
しかし、ブログタイトルは、やっぱり今年中に変えたい!
「器ノ・・」なんて、陶芸から足を洗った身なので、名乗りたくないし、、、(笑)。
誰がどう考えても、今のワタシのブログと「器ノ・・」は共通点ゼロ、違うじゃんー!
今、一生懸命考えてますが、コレ★というのが浮かばない、、、(;´Д`)
今使ってる、ブログのテンプレートは気に入ってるので、
このまま、このスタイルで続けるつもりですが、色を変えたり、サイズを少々変えたり、、、
それくらいは、いじるかも(^.^)
タイトルを変えるとなると、ブログのアドレスも変更せねば!
・・となると、ブログの引っ越し・・と一番したくなかった、めんどくさい作業があるわけで、
それが多少、ワタシの腰を重くしていた原因、、、(~_~;)
名前って、本当に重要だね。
自分らしくない名前がついてると、こんなにキモチ悪いんだーーー((+_+))
早く、自分らしいブログにしなくちゃ★



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:思うこと | コメント(-) | トラックバック(0) | top↑ |

盲導犬が刺された、あの件で・・・

2014.09.06 Sat
1週間ほど前だったか、ネットでにわかに騒ぎになっていた、
盲導犬が何者かに刺された事件・・
それから、ワイドショーにも取り上げられて、世間に広く知られる事になりましたが、
現在は、器物損壊罪で捜査中との事。
盲導犬が、器物・・・??
生命があるのに、器物・・・??
世論と法律は、大きく違うな・・・と思う事が、今回の他にも感じた事はありましたけど(-.-)
また、「盲導犬は、何があっても、吠えないように訓練されている。盲導犬は動物虐待だ!」
と、一部では違った方向へ、話がズレて行ってるようですね・・
問題点をすり替えて、騒ぎ出す輩って、いるよね・・・(-_-)
今回は、それが問題ではないでしょうーー
全盲者の目である盲導犬を刺すなんて、全盲者を刺すのと同然。
こんな事は、もう絶対にあってはならないと思います。


セシル_1


始めにネットで事件のあらすじを知った時、
こんな卑劣な事をする人間がいるんだ・・と、まずは信じられないキモチ。
そして、驚きと怒りを覚えましたが、
盲導犬へのいたずらは、珍しくないそうですね・・(涙)。 
知りませんでしたが、それも信じられないです。
情けない!悲しい!
どうして、何の為に、そんな事をするのでしょうか。


セシル_2


刺された盲導犬の傷が、完治に向かってると聞き、それだけはよかったぁ~と思いますが、
絶対に許されない行為ですよね。
一刻も早く捕まってほしいです。
ワタシは、多分・・一度も「任務中」の盲導犬を見た事がありませんが、
それなりに、盲導犬に対する認識はあるつもりでいました。
なので、その他の多くの日本人達も、ワタシと同様のそれなりに認識がある・・と思っていましたが、
日本社会はまだまだ、盲導犬の社会的認識と受け入れが薄いそうです。。。
全盲者が、盲導犬を連れて店に入ると「犬を店の外に出して!」などと、今も普通に言われるとか(>_<)
えーー、嘘でしょ? 信じられない話ですが、
今もあると知って、心底情けなく思いました・・・
盲導犬に対して、様々な意見はあると思いますが、
全盲者が、自分の目である盲導犬を引き連れてるのを目前にして、
それが言える人、世の中って事が、とても嫌です。
健常者も、障害者もない。人は皆、同じ。
みんなに親切で、安全で過ごしやすい社会であってほしい。




ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:思うこと | コメント(-) | トラックバック(0) | top↑ |

ひとつの時代の終わり

2014.04.01 Tue
セシルと散歩中、いくつもの春の芽吹きを発見。
いつの間にか、春。
ワタシの春を感じる感覚は、毎年いつもそう・・いつの間にか、春。


芽


春というと、社会人では、異動とか退職とか・・・
逆の入学、入社などの晴れ晴れしたイメージよりも、
根が暗いワタシは、どうしても別れのイメージが先立つ。
そんな中、昨日で国民的長寿番組の「笑っていいとも」が終了を迎えました。
たまたま、観る事が出来たので、昼も観て・・・泣いて(^^ゞ
夜の特番も観て・・・泣いて(^^ゞ
お笑い番組を泣き笑いしながら観たのは初めてだったな。
ワタシにとっての笑っていいともは、オープニング曲を聴くと「あ、お昼だな」
テレフォンショッキングが終わると「そろそろ、12時半だな」
毎日一生懸命に観ていた視聴者ではなかったけど、日常だったんだ!と感じました。
改めて、32年間ってすごいなーーと、ただただ思うばかりで、
たくさんの流行と芸人を発信した、笑っていいともの偉大さをズッシリと感じたよ。
32年間も長きに渡って牽引し続けて来たタモリさん、お疲れ様でした。
個人的には、「夢で逢えたら」世代としては、
夜の特番でダウンタウンとウッチャンナンチャンが、久しぶりに一緒の画面に映っているのを観て、
キャー☆と大声を発して興奮するほど、とても嬉しかった♪
毒のあるダウンタウンのお笑いと、誰も傷付けない優しいウンナンのお笑いが同じ場面にあって、
ワタシも一挙に20代にタイムスリップする思いだったわ~♪
ありがとう~!


つくし


これで一生、笑っていいともを観て、お昼を感じる事は出来なくなり、
10年後は小学生の全員が、笑っていいともを知らない子供達になります。
こういう時代が来るのは、何とも不思議なキモチになりますが、
いつかは必ず、笑っていいともがない生活に慣れて、それが普通になって行く。
当たり前だと思ってたガラガラ声のドラえもんの声が、大山のぶ代から今の声優に変わり、
今年に入っては、サザエさんの波平さんの声も変わってしまいました。
加齢を感じる事のひとつが、新しいものに慣れた自分に気付く時なのかな、、なんて思ったりします。

笑っていいともが終了した翌日に、消費税が5%から8%にアップ。
あーー、これってどういうタイミング?!
消費税が8%になって「笑っていいとも~」と笑っていられない時代になっちゃうから、
笑っていいともを終わらせちゃったの、タモリさん?
そんなキモチになったりする・・・・
と、新時代を強く強く感じるブルーなcecilmamaでした。
あーーー、笑っていたいよ、いつまでも。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:思うこと | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |

オリンピックって誰の為?

2014.02.12 Wed
ソチオリンピック。
注目して見てますか?
あさってから、いよいよ男子フィギュアスケートが始まるそうです。
とても楽しみ♪
ですが、、、
オリンピックが開幕するまで、各メディアでいろいろな予想が立てられてましたよね。
金メダル候補と呼ばれる人、競技・・何人いましたっけ??(ーー;)
ロンドンオリンピックの時もそうでしたが、
毎回毎回、そういう予想を聞くたびに、選手の親族や周りの人達はどう見てるのかなーー?
と思ってました。
予想の過熱は、いつから始まったのかなぁ。
スキージャンプの高梨選手。
金メダル、間違いない!!と言われていたのに、4位で終わってしまいました。
競技が終わってからのインタビューで「申し訳ありません」と涙を堪えて謝ってましたね・・・
若干、たったの17歳で可哀想過ぎるな・・・・・(>_<)
昔の代表選手は、メダルを逃した時、謝っていたかな?
フィギュアの真央ちゃんが、またしても金メダルを逃したら・・・
金メダルの前評判が高い、羽生選手がまさかの4回転を失敗して尻もちを付いたら・・・
あー、どんな大騒ぎになるのでしょう。
想像するだけで、あーーーーぁ、怖い怖い。
家族のみんなはヒヤヒヤ、ドキドキしてるでしょうね。
確かに、日の丸を背負って競技をしてるけど、
日本の為ではなく、自分の為に戦ってほしいなぁーと思います。
自分が納得が行く内容であれば、モーグルの上村愛子選手のように、
4位で終わっても、メダルが取れなくても笑顔で清々しい雰囲気でしたよね。
それでいいと思うのだけど・・・・
オリンピックって、それではダメなのかなぁ?
日本の報道、過大し過ぎ。
途中から、段々シラけて来るんだよね。



ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリ:思うこと | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |

逢いたい・・・・

2013.09.07 Sat
ワタシには、もう10年ぐらい音信不通になって、
今何処で、何をしてるか全くわからない親友がいる・・・・

「敏江ちゃん」とは、高校の同級生で、
高3ぐらいから急速に仲良くなり、卒業旅行も彼女と2人で東京・横浜を旅した仲でした。
お互いに社会人になってからも、頻繁に電話したり、逢ったりして、
本当に親密な関係でした。

ワタシは、彼女のありとあらゆる場面に偶然に立会い、
20歳になるか、ならない頃だったと思うある日、
ワタシに電話を掛けて来て「お父さんが、寝たまま起きない・・・」と、
今にも泣きそうに、不安で電話を掛けて来た事もあった・・・
結局、くも膜下出血でそのまま他界されたのですが、
その前日、彼女のお父さんに2人でチャーハンを作ったのが、
彼女のお父さんにとっては、最後の晩餐・・・となったわけで。
同居してた彼女の姉の旦那さんとも、仲良く話をさせていただく仲だったので、
その義兄さんが、30何歳と若くして病気で亡くなられた時も、
娘を実家に預けて、葬儀に駆けつけた・・・
ワタシは、結婚前はいろいろとやんちゃもしたので、彼女の家族から何度も守ってもらって、
恥もさらして、迷惑も心配もいっぱい掛けてた・・・

結婚したのは、彼女の方が先で、人懐こい性格の旦那さんとも、すぐに打ち解け合い、
新婚家庭に何度も転がり込んで、寝泊りした事もあったっけ(^_^;)
彼女の初めての出産でも、生まれた当日に病院へ飛んで行って、
自分の事にように、嬉しかった~

それなのに・・・何の前触れもなく、突然「離婚したの」と電話を掛けて来て、
そのまま何も言わずに、まるで自分をリセットするように、
ワタシの前から、周囲から・・・消えてしまった・・・・


振袖


そして、今年の夏・・
彼女がワタシの前に・・
成人式、そして、ワタシの結婚式に彼女が着ていた振袖です。
今では、彼女の愛娘・愛ちゃんが所有してる敏江ちゃんの振袖を、
来年の次女の成人式に・・・と、元旦那さんに頼んで、念の為、お借りしたもの。
敏江ちゃんとは音信不通になっても、元旦那さんとは、今でも交流があるという、妙な話。。(^_^;)

振袖を見た瞬間、「敏江ちゃんだ・・・・」
とても懐かしく、涙が止まりませんでした・・・
まるで遺品を見るかのように・・・(笑)。
久しぶりに、彼女を身近に感じる事が出来た・・・
そして、彼女に対する「逢いたい」キモチが、もっともっと大きくなった。


敏江ちゃん


1991年の夏。
家族ぐるみで、能登の海へ海水浴。
真ん中の女の子が、愛ちゃん。
愛ちゃんが、パパと居る・・と選んだそうで、
離婚してから、パパに引き取られて育てられました。
そして、今年の春にお嫁に行きました。そして、8月末に女の子のママになりました。
愛ちゃんは、敏江ちゃんに瓜二つに成長して・・・ゾクッとするほどそっくりです。
敏江ちゃんもおばあちゃんか・・・(^^ゞ
愛ちゃんから、結婚と妊娠の知らせは行ってるそうですが、、、
今、何処でどんな暮らしをしてるのかなーーー
何処にいるんだよーーーー
逢いたくて、逢いたくて、たまらないんだよーーーー
時々行く旅先で「もしかしたら、敏江ちゃんに逢わないかな・・」と思ってる自分が居る。
人込みの中を探したり、車窓から歩いてる人の顔を見たり・・・(^_^;)
このまま1度も逢わずに、互いに年老いて死んで行くのか・・と思うと、
すごく心残りでたまりません。

いっぱい、話したい事がある。
いっぱい、聞きたい事がある。

今のワタシだからこそ、お互いに話して、聞いてわかる事もあると思うんだ・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:思うこと | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |

初めて越えたO型の壁

2013.09.05 Thu
7月1日開所のグループホームに異動となって、早2ヶ月が過ぎ・・・
慣れるか慣れないかで、元のグループホームにヘルプ勤務を命じられて、
ちょくちょく勤務に行ってるワタシ(^_^;)
本当に覚えてくれてるのか確認は出来ないけど、
利用者さんに「あーー、あんた懐かしいな」と言われて握手されたり、
「元気にしとったか!」と声を掛けられたり・・・
ワタシも「出戻りよーー」とお気に入りの利用者さんに飛んで行って、抱き付いたり(^^ゞ
とにかく、何処へ行こうとも「ワタシらしく」過ごしていましたが、
そんな中でも、淋しい出来事がありました。
異動元のグループホームで一緒に勤務してた仲間の退職・・・(T_T)


送別会_1


先日、送別会があり、ワタシは異動したので、もうそこの職員ではないけど、
長く一緒に勤務してたから・・・と、送別会に呼ばれて行って来ました。
まぁ、呼ばれなくても「行ってもいい?行かせてーー!」と押しかけるつもりでいたけど・・(笑)。

その日は、夜勤帯2名を除いて計15名。
元職場のみんなが集まった~★ 会社の新年会以来。
沖縄料理店での送別会でした。
すごーーく、楽しくて、そして嬉しかった~♪
ワタシ、飲んだーーー、はしゃいだーーー♪
泡盛、美味しかった~☆


送別会


退職した彼女、、、
ここ数年の間でも、年に1度は入院してたという持病がある子で、
退院しては職場に復帰してたそうですが、
今回初めて、主治医に介護職を断念するように言われての退職となったようでした。
夜勤のある勤務体制に、とうとう彼女の身体が悲鳴を上げたのでしょう・・・

ワタシは、彼女が好きでした。
でも始めは、とても苦手でした・・・ 
何か話しかけにくい雰囲気があり、話してもいまいちノレない空気を感じずにはいられず(>_<)
独特の雰囲気のある人で、これはもしかして(今まで苦手としてた)「O型?」と思って彼女に聞くと、
やっぱりの「O型」・・・(ーー;) 
あーー、だから苦手なんだ、、と思いました。
ここで補足説明・・・
幼少の頃から、この年齢まで、親しくなっても、途中で喧嘩したり気まずくなったり、
ワタシから距離を置いたりする人が、見事のO型女性。
詳しく言えば、O型のうお座女性は特にダメなんですけどね、過去に3人も居るし・・・(-_-;)
・・とワタシの対人関係において、O型というだけでリスクがあり、トラウマとなっているのです。
なので、彼女の血液型を知って、身構えたのですが、
勤務が重なり、徐々に会話が増えて行くうちに、いくつも彼女との共通点を発見して行きました。
今は認知症の老人介護をしてるけど、将来的には障害児の介護をしたいと思っている事から始まり、
あれをやってみたい、これをやってみたい、ここに行ってみたい、行ったことがあるetc・・・
驚くほど、共通点があって会話が弾み、本当に楽しかったぁ~
今年念願の「介護福祉士」の国家試験に合格した彼女・・・
今は、全く畑違いの職場で、新しいスタート切ったそうで・・
新しい職場の話を直接聞きましたが、
そうか、、、本当にもう介護はダメなんだなぁとやはり、淋しかった、、、、(T_T)
でも、身体はラクになるのでしょう。
30代でまだまだ若いし、結婚や出産・・と一般女性の人生が彼女にあるのか分かりませんが、
これからも、病気を味方にして「らしく」過ごして欲しい。
最後にギューーッとハグして、「一緒にご飯に行こう~」と言って、普通に明るく別れました。
絶対に行こう~!
最後に撮ったツーショット☆
並ぶとアレ?! 顔・・何処か似てるよね(笑)。口、歯、目・・ドキッ☆
似てたのねーーー!(^^)!

O型の壁を乗り越えた彼女***
無理すんな。「らしく」あれば、それでいいからさぁ~


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:思うこと | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |

cecilmama、化粧品を買う

2013.08.09 Fri
唐突ですが・・・
何年ぶりかに、お風呂上りにパックをやってみた(^.^)
いやーーー、つるつるになるね♪~
ゆで卵みたい~
皆さんは、定期的にパックやってるの?
近年、かなり肌の調子がよくて、
独身の頃、エステに行ったり、いい化粧品があると聞くと、即、買って試してみたり、
吹き出物などの肌トラブルで、年単位で皮膚科に通院してた自分が嘘のようです。
肌がボロボロ、ブツブツで、素肌をキレイに保つ事に本当に苦労した若い頃のワタシ・・・
とにかく、トラブル肌がものすごいコンプレックスで、鏡を見るのがすごく憂鬱で、
ローンを組んで、何十万もする美容エステに行く事も、
10何万もする化粧品に手を出すなんて、珍しくなかった(ーー;)
お金掛けたわーーーー、結果が出なかったけど・・・(涙)。
それが今は、スッピンが恥ずかしくない(笑)。
何をやってもダメな肌に諦めがついたのと同時に、メイクをするのが面倒になって、
ファンデーションは毛穴が詰まる!とNOファンデにして、大体10年余りかな?(^_^;)
それが、キレイな肌を取り戻す事に繋がるとはね♪
何もせず、お金も掛けずにいたら、美肌になったという(^^ゞ 皮肉なものです。
そんな今は、キレイになった肌を保つ為に、
合う化粧品を選んで、最近はまめにメイクをするようになったワタシです(^^)
何年ぶりかにフェンデーションも買って(笑)、メイクをしてるんだよ~♪
信じられないかもしれないけど、持ってなかったのよねーーー、NOメイクだったから(^_^;)
今は肌のコンディションがいいから、朝から晩まで化粧崩れもしないのよ。
化粧直しなんて、しません。やる必要もありません~!
介護職で、めちゃくちゃ汗を掻いても崩れない!
これってすごい事ーー★
若い時から、夏になるとまめに肌を焼いた割りには、シミは少ないし、
シミが少ないと、ハッキリ言って若く見られます(笑)。
新しい職場で「30代前半?」と言われて、さすがにお世辞??と思いましたが、
これも絶対に、肌!肌のおかげと思いましたね~(*^_^*)
ワタシの場合、メイクで隠さず、汚い素肌をさらして、長きに渡り化粧品とサヨナラしたのが正解だった。
現在、某化粧品会社の白斑が問題になってますが、
キレイになりたいと思った事が、あんな結果になって、本当に気の毒に思います。
しっかりと基礎化粧品でケアするのは大切だと思うけど、
NOメイクで肌を休める事も、それもまた大切だと実感!
まめにメイクする事に、まだまだ「面倒臭い」と思う面もあるけれど、
今、化粧をするのが少しだけど、楽しくなって来たワタシです☆~
厚化粧にならぬよう、あとは、メイクの腕をあげたいわ***



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:思うこと | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

8.6  -日本人なら-

2013.08.06 Tue
今日も暑いな・・暑かった・・・・(>_<)
8月6日。
昨晩から今朝にかけて、ニュース番組で原爆ドームが映ってた。


原爆ドーム


ニュースで原爆ドームが映るたびに思い出した。
昨年、GWに訪れた広島での事を・・・
GWなのに、暑かった。
でも、この周辺は「あの時」はもっともっと暑かっただろうに・・


原爆ドーム_1


暑かっただろうに・・
この川底には、今も無数の遺体が埋まってる・・・と、
原爆ドームの前で語り部をしてた人が言ってたっけ・・
衝撃だった、ショックだった・・・
語り部の話を聞いた後、この川に掛かる橋を渡る時、合掌しながら歩いたっけ・・・
語り部の話は、自然にワタシをそうさせた。

富山県のある市町村から、平和記念式典に出席する為に、毎年小学児童を派遣してるそうで、
はたして、11、2歳の子がどこまで感じ取る事が出来るか分からないけど、とってもいい経験だと思う。
今、分からなくても、関係ない、どうでもいい・・と思っても、
何歳か分からないけど、大人になったら、きっとキモチが向く時が必ず来るから。
だって、日本人だもん・・・

戦争に行って、捕虜になった経験のある利用者のおじいさんが、
第二次世界大戦のきっかけとなった真珠湾攻撃が始まった日が12月8日と・・
今も忘れない「大和魂」というのかな、
そのおじいさんに思わず、敬礼したくなったほど、
最近で一番感銘を受けた出来事でした・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:思うこと | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |

あれから

2013.03.11 Mon
今日は朝から、不思議な空気に包まれた日だなぁーーと感じた、
本日、3月11日。
テレビはどのチャンネルも、東北から生中継・・
ガレキの撤去は進んでいるようですが、
荒れ果てた地が果てしなく続く映像を見ると、まだまだだなぁ、、と。

自分に何が出来るか?と考えて悩んだ2年前・・
何かしたくて、今すぐにでも東北へ飛んで行きたいキモチに駆られた。
でも冷静に思った事は、自分に何が出来る?
東北では、今一番何が必要か・・
ワタシは、医師でも看護師でも、保健師やカウンセラーでもないし、
重機を持って駆けつける事が出来る男性でもないし・・
あの時ほど、人の為になれる職業に就きたい。と思った事はない。
アレ以降・・・
もうすでに社会人になりかけていた長女はさておき、
次女や三女には、「自分で生きて行く力をつけなさい」と、
幼い時から言い聞かせた言葉に合わせて、
「いざという時、人の為になれる力が備わってる人になって」と言うようになりました。
自分が生きて行く力は、他人も救える力になる・・と気付いた。

ワタシにとっても、こういった変化が生まれた東北の震災。
興味半分で東北へ行くのはどうかな・・・と思っていましたが、
広島に原爆が投下されてから、広島の多くの人達はこの被害を世間の人達に知ってもらおうとしました。
そして、東北の人達も「知ってもらいたい」というキモチの変化があると聞きました。
現代に生きる者として、いつかは東北へ行って、この目で確かめたいと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:思うこと | コメント(3) | トラックバック(0) | top↑ |

あれから1年

2013.01.15 Tue
もう1年・・
あれから、あの時から・・・
センター試験まで、とうとう1週間を切ってしまいました。
まぁ、早かった(^^ゞ
母娘共々、めまぐるしい1年でした。
長女は、産休要員として派遣で働き、昨年末に任期満了で退職。
2013年の年が明けて早々に、正社員として次の職が決まり、
その安堵から、今現在、初出勤前に東京で羽を伸ばしている最中です。
三女は、勉強は抜きとして、ただただ学校が楽しい様子(^_^;)
2人の姉と比べても、全く向上心のない三女・・(笑)。
2人には「戦うオーラ」があるのですが、三女は温和ぁーーーーなオーラで包まれていて。
あの子のカラーだと思って、それでいいと思ってます。


あれから1年


そして、今年の注目はやっぱり次女。
普通、3人姉妹の真ん中って、ついつい忘れられる存在になると思うのだけど、
ウチの次女は、常に注目を集める存在です(^^)
あれから1年・・
浪人娘、再チャレンジ!リベンジの時です。
おっちょこちょいな性格が心配ですが、こればかりは祈るしかありません。
もう、本番でのおっちょこちょいはやめて!(>_<)
長い人生には、いくつかのターニングポイントがありますが、
次女にとっては、センター試験はその一つ。それに変わりは無いわけで、、、
最近、暴れだした次女の親知らずがちょっと心配ですが、
いい方向に風が吹けばいいなぁーと思ってます。
歯の神様~、もう暫く動き出すのを待ってて下さーーーい。
そして、じっとして、娘を見守って下さーーーい。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:思うこと | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。