FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

季節を感じる

2009.10.23 Fri
毎朝のセシルの散歩・・・
ふと下を見ると、どんぐりがたくさん落ちていて・・・・拾って帰りました。


どんぐり


何故か、毎年どんぐりを拾っています。
もちろん、別にどんぐりの収集をしているわけでもないですけど、
どんぐりを見ると、つい拾いたくなる。
子供の頃は春はつくしんぼやタンポポを摘んで、女の子らしく過ごしたかと思えば、
夏になると、蝉の抜け殻、カブトムシの幼虫を捕って来たり・・・
秋はバッタを追いかけ回し、また銀杏やイチョウの葉っぱ、松ぼっくりを拾い集めて、
自然のものに触れて、その季節を感じていたのかもしれません。


すすき


秋らしい風景。もうすっかり、秋のど真ん中です。
朝晩がとっても寒くて、散歩も気合を入れて出掛けないと、なかなか行きづらくなりました。
今年、暖冬だったらいいなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


カテゴリ:日々 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

すき焼き風焼きうどん

2009.10.22 Thu
すき焼き風焼きうどん


昨日の夕飯は、私と次女と三女の3人だけだったので、簡単に「すき焼き風焼きうどん」を作りました。
お酒、しょう油、みりんを各大さじ3、砂糖は好みの甘みになるように入れて(私は大さじ2)、
たれを作っておきます。
牛肉、白菜、ごぼう、エノキ、糸こんにゃくなどなど、すき焼きに入れるような具を用意して
適当な大きさに切ります。
フライパンに油を敷いて、牛肉を炒め、火が通ったら野菜を入れて炒めます。
野菜がしんなりしたら、うどん(人数分)を入れ、野菜から出る水分でうどんをほぐし炒めます。
全体に炒めたら、作っておいたたれを一気に入れ、全体に馴染ませ出来上がりです。
お好みで、温泉卵をトッピングしてもOK。

電子レンジで温泉卵を作ったら、設定時間が若干長くて、白身が固まり過ぎてしまいました。
あーあ、とろとろの卵とからめて食べたかったのに・・残念。

ところで、すき焼きの後は、うどんを入れますか? 餅ですか?
この2つでもない変わったものを入れる人がいて・・・ 
聞いた時、「それ、やってみよう!」と思った事までは憶えているけど、なんだったかな、ど忘れ・・・
肝心な部分を忘れて話になりません・・(泣)。すいません・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 料理ブログへ


カテゴリ:料理 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

本日、トリミングなり。

2009.10.21 Wed
今日は、セシルのトリミングの日。
苦手な爪切り・・・ 苦手なお風呂・・・ 苦手な・・・
さぁ、頑張ろうね、セシル。


DOG-BUS.jpg


真っ赤なバスがやって来ました!


トリミング中


私がのぞくと、決まって鼻声・・・ 
「そんな声、出すんじゃないの」と言いながら、私はそそくさと退散、退散・・・
頑張れ、頑張れ。


まつげ、くるりん


まつげを少し残してありました。くるりん♪と長くて、とってもキュート☆
ますます美男子。でも独身・・・


入浴中


トリマーのお姉さんに、7月のトリミング中に撮ったセシルの写真をもらいました。
見た瞬間、大爆笑。
まるで、「おじいさん」・・・ 目が心細そうで、なさけないお姿・・(笑)。
でも、こういう写真も好きだな。
マメにセシルの写真を撮らないので、とっても有り難く、とっても嬉しいです。
いつもいつも、写真をありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |

削りの必需品、トースカン

2009.10.21 Wed
フリーカップ削り完了


今日は陶芸をしようと思って、朝起きた時からその心構え。
削りの作業をしました。
高台が2センチほどあるので、高台の中をくり抜くのに時間が掛かります。
削りすぎて穴を開けないようにと慎重に。
高台とは・・・・器の足の部分をいいます。


トースカン


写真左にある「トースカン」を使って、器の高さを出します。
これで、同じ器を5個作っても、20個・・・100個作っても同じ高さの器が出来ます。
私にとっては、ないと大変困る道具です。


刻印


削りが完了すると、底の部分に私の印である、刻印を押します。
この刻印は2代目です。
単純に名前のゆうこから取ったものですが、あだ名がずっと「ゆうちゃん」だったので、
「ゆう」という文字には大変親しみがあり、これ以外には考えられず作っていただきました。
でも最近「uco」か「uko」もいいなぁ、なんて思ったりして。
Uをそのまま「ゆう」と呼んで、あとはKにするか、Cにするかの問題で・・
刻印ばかり考えてもね・・・ちゃんと器を作らないと、押したくても押せないわけだし(笑)。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


カテゴリ:ハンドメイド | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |

添い寝の相手

2009.10.21 Wed
プーさんと添い寝


セシルは毎晩、くまのプーさんと一緒に寝ています。
というか、次女のベッドのド真ん中を占領して、いつもこのような寝相でスヤスヤ。
段差が気持ちいいのか、一人前に枕を使って寝ています。
もうそろそろカットの時期・・・・毛がのび放題でもこもこです。

カテゴリ:セシル | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

大根とあさり

2009.10.20 Tue
大根とあさりのコンソメバター煮


冷蔵庫を開けると、大根とあさりが目に入り・・・
さぁ、この2つを一緒にどう料理しようかと考えて、とにかく一緒に煮ようと・・
まず大根をゆで、コンソメと塩で味付けしました。
大根に味がしみ込んだら、あさりを入れ、貝が開いたところで、仕上げにバターを少し入れました。
あさりのいいダシとコンソメが調和して、美味しくいただけました。
「大根とあさりのコンソメバター煮」とでも言いましょうか・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 料理ブログへ


カテゴリ:料理 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

秋のパンプキン祭り

2009.10.20 Tue
パンプキンクリームの作り方


フードプロセッサーを使って、パンプキンクリームを作りました。
下準備で、かぼちゃは皮をむいて電子レンジで軟らかくしておきます。
フードプロセッサーに、かぼちゃ300g、砂糖30g、牛乳20g、生クリーム20g、バター20g、
シナモン適宜を入れてスイッチオン♪するだけ。


指切っちゃった・・ 皮をむく時は、包丁に気をつけて。久々にざっくり切ってしまいました(痛)。


手作りパンプキンクリーム


なめらかなクリームが出来上がり☆
ハロウィン気分です。
出来上がったパンプキンクリームを使って、パンとパイを作りました。


パンプキンパン


薄くのばしたパン生地にパンプキンクリームを塗って折りたたみ、細長く帯状にカットします。
それをねじりながらクルクル巻いて焼きました。
黒コショウをまぶして焼いたら、意外といけるかもと思ったら、切らしていた事に気付きガックリ・・
最近、入れよう使おうとした寸前に、実は切らしていました!と発覚するパターンが多い・・
あー、やだやだ、これも老化現象??


パンプキンパンアップ


パンプキンの黄色いがとっても綺麗で、写真でこの鮮やかさがわかるかな?
味も美味しくて、大成功!
黒コショウがないのが残念です。今度こそは!


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンプキンパイも作りました。
パイ生地は冷凍のものを使いましたが・・・


パンプキンパイ


娘達が帰って来たら、大喜びするだろうな。
手作りのおやつを作って、子供達の帰りを待つ母・・ 
そんな絵に描いたような母親になる事にとても憧れていました。
料理上手というより、子供達のためにパンやケーキ、お菓子を作れるお母さんになりたくて・・


僕も食べたいよー


久しぶりに、おねだりセシル君の登場です。
んー、これはパイ生地にバターもいっぱい入ってるし、可哀想だけど匂いだけ・・(笑)。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



カテゴリ:パン | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

中身ぎっしり☆クリームパン

2009.10.19 Mon
日曜日の昨日、クリームパンを作りました。
遅れてアップします。
カスタードクリームは電子レンジで手作りです。なめらかなクリームの出来上がり♪


手作りカスタードクリーム


材料を混ぜて、電子レンジでチン♪するだけの超簡単です。
作るのが面倒なカスタードクリームが手早く簡単に、しかも失敗なく出来るので
電子レンジ様、様、大助かりです。


クリームパン


手の平サイズで可愛い成形にしました。
中身がぎっしり、コロンコロンです。


クリームぎっしり


カスタードクリームがすき間なく、ぎっしりと詰まっていて食べ応え充分。
バニラエッセンスの香りもいい匂い?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


カテゴリ:パン | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |

さんまのおまんま

2009.10.17 Sat
さんまの缶詰


さんまの美味しい季節です。
炭火で焼いて大根おろしで食べてみたいものです。
そんな気持ちはさておいて、さんまの缶詰を使って炊き込みご飯を作りました。


さんま缶の炊き込みご飯


お米3合を水で研ぎます。そこに酒大さじ3、しょうゆ大さじ2、だしの素小さじ2分の1、
しょうがのみじん切り適量を入れます。炊飯器の3合のメモリまで水を入れて、千切りにした
ごぼう、にんじんなどを入れます。最後にさんまの缶詰の中身をざっと上に乗せ、普通にご飯を炊くようにスイッチオン!
酒としょうがのみじん切りは、さんまの臭みを取るので必ず入れます。


出来上がり


炊き上がったら、さんまの身をほぐしながら全体を混ぜます。
魚の臭みもなく、香ばしい炊き込みご飯です。
試していませんが、お茶をかけると「ひつまぶし」のようになるんじゃないかな?
・・とひつまぶし自体、食べた事がないのですが・・何となく、雰囲気でそんな感じがします。


焼きビーフン


焼きビーフンも作りました。具はえび、キャベツ、ピーマン、ショルダーベーコンです。
このお皿、3年ほど前に作った角皿です。
今の私だったら絶対に作らない、白黒の奇抜なデザイン・・・
時も変われば、志向も変わる。そんな時もあったよね・・って感じです。


にほんブログ村 料理ブログへ


カテゴリ:料理 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

文化祭の準備にお邪魔して・・・

2009.10.17 Sat
デッサン画


昨日、母校では、土日開催する文化祭の準備で1日中慌しい雰囲気。
その中を、何枚か写真を撮って来ました。
デザイン科生徒のデッサン画です。描けるようで描けない、デッサンは難しい。


1000分の1


高岡開町400年を記念して、高岡市内を1000分の1に作った模型が展示されていました。
これは圧巻でした。
富山大学芸術学科や県の建築協会が協賛して、建築科の生徒が制作したそうです。
思わず、自宅を探しました・・・


壁画


ものづくりの学校らしく、実習棟の壁は壁画だらけ・・
母校の卒業生、藤子不二夫といえば「ドラえもん」。ドラえもんあり、ミッキーマウスあり・・・・
可愛らしい絵もいいけど、この不気味さが気に入って撮りました。
これは、今はもうない「化学工業科」へ行く階段の壁に描いてありました。

私が在学していた頃は、こういう自由さは全然なかったわ・・・
今の生徒はいいなぁ。昔もこうだったら、もっと学校が好きになれたと思うのに・・
今のK高校は、私がいた学校とはとても思えない・・


カテゴリ:日々 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。