FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

二人展へ行って

2009.11.14 Sat
ガラスのピラミッドで開かれている「二人展」へ行って来ました。
おひとりは、私が以前からファンの北脇さんという、ご年配の女性の陶芸家さん。
新聞などで北脇さんの展示会が開かれているのを知ると、行ける範囲で飛んで見に行ってます♪
今回は、初めてご本人と会って話をする事が出来ました?
嬉しかったです!
話をしているうちに私の陶芸に対する「悩み」を聞いてもらう事になり、
モノを作る者同士として、共感してもらえる部分もあったようで・・
初対面なのに、結構踏み込んだところまで話を聞いてもらってる自分がいて・・・不思議な時間でした。


二人展_1


独特な世界ですよね。
私が心惹かれるのは、誰にも真似できない、この強い個性・・だと思うんです。
器も扱いにくい分厚い器だし、私の好みではありません。でも惹かれるのです。


二人展_2


これは北脇さんの故郷、氷見で働く女性の姿を現したそうです。
聞いてみないとわかりません(笑)、面白いです。


二人展_3


「ろくろで器を挽くのは苦手・・削りも出来ない」という北脇さんは、手びねりものが多いそうで。
たとえ削りが出来なくても、自分の世界を持っていらっしゃる。それが羨ましかったです。

もうおひとりの陶芸と版画をされている男性の作家さんもいらっしゃったので、
その男性の方も交えて、また私の悩みから始まったモノを作る者の精神論みたいな話を懇々とされて、
ちょっと励まされて帰って来ました。
「モノを作ると、必ずその作った人の内面が付いて現れる」という言葉にドキッとして・・・
同時に自分の作ってきた器を思い出し「えー、あれが私?」と悲しくなったり・・
私はどうありたくて、どんなモノを作って行きたいのか、まだしばらくわからないみたいです。
わかったら、作る事にすぐ飽きる!と言われた男性の作家さんの言葉はわかりますけど、
でも私は知りたいんだもん・・

カテゴリ:お出かけ | コメント(6) | トラックバック(0) | top↑ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。