FC2ブログ

セシルも欲しがるパネトーネ

2009.12.16 Wed
イタリアの伝統菓子の「パネトーネ」を焼きました☆
昔は、クリスマスが近付くと各家庭で焼いて、友人、親族に配る風習があったとか・・・
今ではほとんどスーパーで購入する傾向にあるそうです。
何処の国も、楽な方へと移り変わっていますね・・
また、ワインと一緒に乾杯すると幸運を招くと伝えられているパンです♪


パネトーネ


先日から、パネトーネに入れようと思って、ドレンチェリーを探して手こずり回っていました・・
何処のスーパーにも置いてなくて・・・
結局諦めて、カラフルなフルーツミックスゼリーというものと、レーズン、ドライマンゴー、クルミを入れて
作る事にしました?
ドレンチェリー・・昔のケーキによくのっていましたよね。
嫌いな子も多かったけど、私はアレ、好きでした。


パネトーネ_1


粉砂糖をふるだけで、ちょっとクリスマスっぽい?♪
ケーキのようなパンです。
リーンなパンも大好きだけど、たまにはこんなパンもいいなぁ? 食べて思いました(^.^)


パネトーネ_2


いろいろ混ぜて作るのは、とても楽しいです?
ふんわりと発酵して、焼き上がりも成功すると気分が高まります(^^)v


パネトーネのラッピング


パネトーネのラッピング、こんな風にしました。
ちょっとしたプレゼントにいけるぞ?♪
私からの「メリークリスマス」です。貴方に幸運が招きますように・・・


パネトーネが食べたいよ?


きっといつものパンよりも甘い香りがするのでしょう。
いつも以上に、セシルが欲しがって・・
食べてる私の足元から顔を出してこのように、いつまでも離れませんでした。
今までで、一番しつこかったかな(>_<)
仕方がないので一口、二口と与えてると、いくら犬でもメタボの道、まっしぐら?ですよね、
気を付けないと。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



カテゴリ:パン | コメント(8) | トラックバック(0) | top↑ |