FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

2010.秋 旅行記 パート3

2010.11.15 Mon
長崎旅行記、3日目最終日のレポです。
旅行の最終日は目が覚めた直後から「今日、帰るんだ・・・」と思って、
いつも旅先の街と離れる淋しさを感じます。
一生、旅をし続ける事なんて不可能だけどさ、、、
名残惜しいような・・・とにかく淋しい・・

飛行機の時間まで余裕があったので、長崎原爆資料館へ行って来ました。
長崎といえば、やっぱり忘れてはならないのが原爆投下。8月9日・・・
広島の原爆資料館は中学の修学旅行で、
長崎は高校の修学旅行で行った事はあったの。
でも当時の私は、深刻に食い入るように見るのが、友達の手前かっこ悪い感じがして、
いかにも興味無さげにしてたの・・(>_<)
心の中では、すごーーーく見たい!知りたい!だったのに、我慢して・・
それでね、大人になってまた行く機会があったら、今度はしっかり見よう、見たい!
と心に決めていました。


平和祈念像


資料館を後にして向かったのは、原爆落下地点近くに造られた平和公園。
有名な平和祈念像です。
天に向かって掲げてる右手は原爆の威力を現し、横に伸ばした左手は平和を表現してるんですよ。
これ、高校の修学旅行で案内してくれたガイドさんの説明を今も覚えていました。
当時の同級生の中で、ガイドさんの話を今も覚えてるのはきっと私しかいないと思う(笑)。
バカ丸出しの高校生だったので、みーんな、だらけてガイドさんの話なんて聞いてなくてさ、
私はバカをしてるふりして、ちゃっかり聞いてるタイプでしたので(^_^;)
印象に残る話は、何年経っても忘れず覚えているものですね。


平和の握手


そしてもしもココへ来たら撮ろうと決めていたポーズ(^.^)
水面に映った平和祈念像の手と、私の手・・・
平和のシェイクハンド♪
これは、写真家・福山雅治がこうして撮っていた真似(笑)。
その写真を見た時、すごく印象に残って、私も同じように写真を撮りたいな・・と思ったのです。
写真は詳しくない私だけど、カレの写真のセンスはとても大好きです?
カレが撮った写真が、小説本の表紙に使われたりしてるんですよ?(^.^)

この写真を撮れただけで、幸運が廻って「いい事がありそう」という気がして(^。^)
指先からパワーをもらったような、そんな気分♪?

・・・というわけで3回に分けて、あらあらと紹介してみました★?
お付き合いありがとうございましたーーー!
また行きたいな、長崎へ。
上ってる最中はキツイんだけど、どこへ行っても存在する階段が、
なんかね、好きになりました。
長崎の有名な観光地を回るのもいいけど、長崎独特の斜面にある街をぶらぶらと上り歩く事が、
一番「長崎にやって来た」と実感できるような気がします。


龍馬通りから見下ろす景色


最後に、長崎の景色をもう一度・・
龍馬通りの高台から見下ろす、長崎の街。
多くの方々が、斜面に家を建てて暮らしていらっしゃいます。
郵便配達や宅急便の人は大変だろうなー、足の不自由な老人はどのようにして過ごしてるの?
引越しや重くて大きい電化製品を買ったらどうやって運送してもらうの?
救急車を呼ぶ時はどうするの? 
などなど、いろんな不自由さを感じました。
でも、それでもやっぱり「住めば都」なのでしょうね。
長崎の人ってすごーーーい!
斜面に建つ中に、空き家がいくつかあったよ(笑)。
ハハ、狙い目ーーー! なんて本気で思った私でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリ:お出かけ | コメント(14) | トラックバック(0) | top↑ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。