FC2ブログ

修復の茶碗蒸し・・

2011.01.19 Wed
今日も急いで車を走らせ、家に帰ってみると・・・・
下のように書き置きが・・
「今までお世話になりました・・・」ではありません(^_^;)
高専生の長女が茶碗蒸しを作って、書き置きをしてバイトへ行ったようで。
こんな事は、実は初めて・・・
だから大雪が降るんだよーとは言わないけど(>_<)

茶碗蒸し


「茶碗蒸し作った!失敗したけど?」と書いてあるけど、
失敗の「敗」の字も失敗してる(^.^)


茶碗蒸し_1


長女に関しては、実は私は複雑な思いを抱いていて・・・
ブログでも次女と三女の話題は時々書いていますが、
長女の話題には、あまり触れた事がないですよね・・
長女とは何年も冷戦状態の母娘です・・・
恥ずかしい話ですが、何度か取っ組み合いの喧嘩をして来ました。
何故こうなったのか、原因はいくつかあるとは思いますが、
今となってはどうにもなりません。
でも私は思っていました・・
いつかはわかってくれる。。と。
それが、長女が結婚をして自分の子供を授かってからでもいいから、いつかはわかってくれるって。
私もそうでした。
私も自分の両親と、特に父親とは小学3年くらいから結婚して子供を産むまで、
会話らしい会話をした事がない父娘でした。
思春期になってからは、母親とも喧嘩ばかりの日々を過ごし、
いつもいつも「こんな家から早く出たい・・!」とばかり思っている青春を過ごして来ました。
自分の将来を考えても、こんな職業に就きたいではなく、
特に何をしたい!という事もひとつもなく、
早く家を出たい・・親の束縛から逃れたい・・何よりもそれが私の将来の夢でした。
自分がそうだったから、娘達にはそんなつまらない青春をおくって欲しくない。
ちゃんと将来を考えてほしいーーーというキモチが強すぎて、
長女には負担だったのかな・・・とも思います。
長女は今年の春から就職です。
その就職も私としては、心もとないものですが、彼女が望んでた道なのです。
自分ひとりで何もかも決め、実践して来た長女。
認めたくないけど、認めて応援してやらなくていけないですね・・
出来るかな・・(ーー;)

この茶碗蒸しは、私への長女の歩み寄りの第一歩かもしれないですね。
茶碗蒸し、美味しかったよ。ありがとう・・
バイトから帰って来たら、ちゃんとお礼を言わなくてはね。
その一言から、少しずつ交わす言葉を増やして行かなくてはね・・・

私の大きな大きな恥をさらしました・・・
もちろん、全部が全部書いたわけではないですが。
ブログって顔が見えないから、言いやすいですね(^_^;) なんて・・・
読んでいただきありがとうございます。



ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリ:料理 | コメント(5) | トラックバック(0) | top↑ |