FC2ブログ

この春の進化

2012.04.13 Fri
今年の春・・・
cecilmamaには、どうしても「やってみたい事」がありました。
やってみたい、、、という軽めのキモチではなく、
「やらなくっちゃ」
「どうしても、出来るようにならなくっちゃ」と言う方が正しいかな。


タイヤ交換


そ・れ・は・・・・・
じゃーーーん、これ(笑)。タイヤ交換(笑)。
なーーんだ、、、と思ってる?(^_^;)
タイヤ交換、、それはcecilmamaにとっては、とっても画期的な事なのです。
物心がついたころから、タイヤ交換と電球の交換は「男仕事」と思い込んでいたcecilmama(^^ゞ
嫁入り前は、黙っていても父がタイヤ交換をしてくれ、
今は旦那のお仕事さぁ・・・ 
それが当然。それで当然・・
私は一生タイヤ交換をする事はないと思っていたの。
それほどまでに、タイヤ交換に「信念」を持っていたのが、
これでいいのかな、、、出来れば、タイヤ交換が出来るオンナになりたいよーーー♪と思ったのは、
やっぱり、昨年の四国ひとり旅がキッカケだと思います。
周りにもほんの2、3人ですが、テキパキとタイヤ交換をする女性がいたのも刺激になって、
「えーー、すごい!!!」と本気で羨ましく、そして尊敬すらしちゃった私。
誰も知らない見ず知らずの遠い土地で、いきなりタイヤがパンクしたら・・・・
車を路肩に停めて「誰か助けてーーー」と心細い顔をして、助けてくれるまでたたずむの・・?
今までの私だったらそのパターン。いやいや、それではダメよ、ダメ!
車で1000キロを超える旅を、オンナひとりでするという事は、、、
そうだ、タイヤ交換は自力でーーー と思ったのよね。


タイヤ交換_1


インターネットでタイヤ交換の仕方を検索し(笑)、そしてイメージングしていざ挑戦!
1本目の時、、、、早くもくじけました(笑)。
固く締まったボルトがビクともせず、ボルトを右に回したら緩むの?それとも左? 
ジャッキ、どうやって上げるの?
出始めからこの調子で、ひとつひとつが全く知らない事ばかり・・
思った以上の力仕事に泣き泣き・・
力仕事は、めちゃめちゃ苦手の、力無し子のワタクシです・・・(>_<)
あーー、私にはやっぱり無理なのかな? と思った時に、自然と口から出た言葉が、
「進化してやるーーーーーぅ」でした(笑)。と言いながら必死でボルトを緩めたよ(^_^;)
タイヤ1本目、2本目・・・・・
最後のタイヤなんて、10分も掛かったかなというくらい、手馴れていました(^^)v
変な汗をかきながら、何とか終了した人生初のタイヤ交換。私の進化の時間(笑)。
私にとっては、たかがタイヤ交換ではなく、意味のある作業だったよ。
子供の頃、今まで出来なかった事が出来るようになった達成感って格別だったでしょ?
何十年ぶりかに味わった、やれば出来るの喜び★
やれば出来る!という感覚で「勇気」を持ちたかったのかもしれない。

これで、何処かでタイヤがパンクしても、もう怖くないわーー(笑)。
エンジントラブルは、さっぱりわからないけどね・・・(-_-;)
そうなったら、やっぱりたたずむかっ(笑)。ヘルプ・ミーーーーーー!!


ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリ:日々 | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |