FC2ブログ

城下町・松江へ

2013.05.11 Sat
境港から約25キロ。
これまた、ステキな景色を拝みながらのドライブ。


松江へ


大根島を通り、中海を眺めながら、走る、走る。すごく爽快~
あの橋を渡って来たんだぁ。
・・と、松江へ向かいました。


松江城


松江藩の松江城。
別名、千鳥城。
天守閣に入ってすぐ、大きな井戸があって、なんと深さが24メートルとか。
当時の飲料水をここで得ていたそうで、
深い深い井戸がとても印象的でした。覗き込んだけど、怖いくらい深かった・・(^_^;)


天守閣から


松江城の天守閣。
やった、登ったぞ!この瞬間が嬉しいcecilmama。
遥か向こうに見えるのは、宍道湖だよ。


塩見縄手


そして、城下町を歩きました。


塩見縄手_1


塩見縄手と呼ばれる一帯で、外堀に沿って、武家屋敷が並んでいます。
まるで江戸時代。
落ち着いた雰囲気で、この辺一帯の良さを理解するには、
20代の若者には、まだ早いかなーーって感じ(^_^;)
しっとりと、大人のエリアだね(笑)。


小泉八雲旧宅


その一角に、小泉八雲の旧居があって、、、
当時の八雲は、武家屋敷に住みたくて、探してもらったんだって。
日本好きだったのねーーー 奥さんは日本人だしね。
デーブ・スペクターの先駆けかっ(^^ゞ


レオ君


歩いてると、可愛いワンちゃんを発見。
多分、気付かずに通り過ぎて行く人が多いと思う。
物静かなワンちゃんでした。
そのワンちゃんの正体は・・・・・


観光大使


観光大使!
ここでは大変有名みたいです。
レオ君~
「レオ!」と呼ぶと近付いて来てくれたけど、さっさとあっちへ行ってしまう。
もう一度「レオ!」と呼ぶと、「ハイハイ、なんだよ・・」って感じでノロノロ来てくれたけど、即行、あっち。
3度目の「レオーー」には完全無視でした(笑)。
観光客にいじられて、疲れてるのかも・・・


レオ君_1


後ろ姿、やっぱり疲れてる?
可愛い観光大使・レオ君に触れて、気分転換☆
これから先は、出雲の国です。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |