スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

解読不可能・・・・

2013.08.30 Fri
お盆に帰省してた次女。
関西に戻ってしまってから、新聞の余白に書き残されていた、書き置きを発見。
出た!ハングル語だ。
写経のように、ズラズラと書き記してあって、見た瞬間、目がテン(笑)。
コレは、ごく一部・・
なんて書いてあるのよ???


ハングル語


大学で韓国語を専攻して学んでる娘。
とにかく、語学が好きで、
中学から英語が好きで、何よりも得意だった娘。
大学からスタートした韓国語は、すでに読み書きは出来るという・・
我が子ながら、さすが・・と言うしかない(>_<)
まかり間違って、理系を目指して1年出遅れてしまいましたが、根っからの文系女子。
日本語と英語の他に3ヶ国語を話せるようになりたいと、常々言ってたのが、
大学へ行ってから、4ヶ国語を操るようになりたいと・・・
1ヶ国、増えたーーーー。
あと1ヶ国は、何処の国ですかーー??(-_-;)
日本語と富山弁しか話せないワタシから、どうしてあの子が生まれて来たのか不思議・・(^_^;)
あの子を見てると、いつかは「この人と結婚するつもり」と、
外国人の男性を連れて来るように思えてしかたない・・(笑)。
あの子は、枠に囚われないタイプ。
それでもいいよ~♪とは言ってあるけどね。

それにしても、コレ、なんて書いてあるのか、ちょっと気になるわぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:other | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |

相席も覚悟の上

2013.08.28 Wed
キレイな雲だぁーーー
青と白のコントラストが素晴らしい~
久しぶりに見とれた(^^)


雲


晴れ渡る空の下。
清水峠の「清水そば」へ行って来ました~ 今回で2度目。
初めて行った時に、一気に好きになり、蕎麦の美味しさに初めて感動した(^.^)
待っても食べる価値アリ。


清水そば_2


平日なのに、この待ち客。
すごい人気です。
cecilmamaは15分ほど待ったかな~ぁ。


清水そば


今回は、温かいきじ蕎麦と、そば豆腐を。


清水そば_1


細挽きがワタシ好み~


そば豆腐


そして、そば豆腐。
「こういう系」、めちゃめちゃ好き♪
他に「そば豆腐ムース」ってのがあるので、これは次回だな(^^ゞ


相席


店内は席が少ない上に、待ち客が多いので、
「お客さん、相席でもいいですか?」と店の人に言われて、嫌とも言えず(笑)。
ワタシの次に待ってたお客さんが、仕事の途中にひとりでブラ~ッと寄ったご様子の、
仕事服を着た、浅黒い中高年のおじちゃん・・・
念のため、「あの方ですよね?」と店の人に聞いて、快くOK~☆
これが女子の2人組とかだったら、絶対イヤだぁー!(-_-;)
店員さんに「○○さん、(相席で)よかったね~」とからかわれていたので、どうも常連さんかと。
おじちゃん:「何十回も来てるけど、今日が一番いいわ(笑)」と、気分がよくなる事、言ってくれちゃう。
同じテーブルの斜め前に座ったおじちゃんは、先に食べ終わって席を立たれる時に、
「どうぞ、ごゆっくり」と、ニコッと一言挨拶して行かれました。
ワタシも笑顔で会釈★ あのおじちゃんが相席でよかったなぁ。

ひとりランチで、相席になる事は滅多にありませんが、これで確か2度目・・
初めての相席は、中高年のおばちゃんで、とっても独り言が多い人でした(-_-;)
とっさに「話しかけられたくない!」と思ったワタシは、
手持ちの旅行雑誌をカバンから出して、集中、集中ーー(笑)。
相席は、出来るならやりたくないけど、このお店は席数が少ないので覚悟の上です。
相席の相手を選ぶなら、女性よりは男性(^^ゞ 
でも、同じ年代や若い男性は嫌ですが、
高倉健みたいな不器用そうな中高年のひとり男性がベストかな(^_^;)
65歳以上でお願いします(笑)。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:外食・お店 | コメント(3) | トラックバック(0) | top↑ |

うそーー?! 食べれた!

2013.08.27 Tue
ある日の食卓に、
家族が勝手に焼いて、残されてあったコレ。
「焼きしいたけ」だぁ・・・(ーー;)
これは、どんな事があっても、絶対に食べれない!と思ってる料理の一品。
嫌いな食べ物は?という質問をされると、
躊躇なく、何の迷いもなく、即答で答える事が出来るcecilmama(^^ゞ
「しいたけ!」
特に丸焼き、丸煮なんて、もってのほか!
cecilmamaは、長年に渡って、こいつオンリー(笑)。
ある意味、特徴が掴みやすいワタシ・・・(^^)


しいたけ


この日、焼きしいたけを、暫くまじまじと眺めたワタシ(笑)。
そして、こんなものを作って残して行くなんて、ワタシに対する嫌がらせか!?
・・・と、暫くご機嫌ナナメ。
それほど、ワタシのしいたけ嫌いは、家族であったら基本中の基本~★
嫌がらせか!と、ふて腐れて終わりそうなところ、その日のワタシは違った!
「食べてみようーー」と、何故か思えた・・(笑)。
1切れ、恐る恐る口の中へ。
噛めば、苦手なしいたけの肉汁がジュワーーーー! 
臭い!臭い!しいたけ臭い!と悶絶して、口の中に入れた事をとっても後悔する・・
と、妄想が広がり、なかなか噛めない(>_<)
しいたけの塊を口に入れたのは、何年ぶりという軽いものではない。
我が人生において、多分、2度目or3度目ぐらい・・(笑)。
しかし、口の中に入れたからには、吐き出すかいつかは噛まないと・・・
んーーーー、噛んだ!

えっ!?
どうして??? 悪くない。食べれる・・・
美味しいかも・・いやっ、美味しいと決め付けるのは、まだ早い。
とにかく、食べれた!生まれて初めて、焼きしいたけを食べた~

食べれた自分に少々驚いた(^_^;)
ゲゲッ・・・と少しも思わない自分に驚いた。
年齢を重ねて、味覚が変化したの?(@_@;) 
あんなにどうしても嫌いだったのに、、、、
母に「焼きしいたけを食べたよ!」と伝えると、すごくびっくりするだろうなぁーーー
子供の頃から、残さず食べなさいと、好き嫌いを許してくれなかった母でしたが、
唯一、しいたけは残しても、何も注意されなかったし、
盛り付ける時でも、母はあえて、ワタシの器にだけしいたけを入れずにいてくれた。
たまに祖母が盛り付けをして、しいたけを入れようとすると、
「cecilmamaは、しいたけが嫌いだから入れないでやって」と阻止してくれた(^^ゞ
母は、しいたけからワタシを守ってくれてた(笑)。
しいたけだけは、母公認の嫌いな食べ物だったってわけで(^.^)
この年齢にして克服? それとも、たまたま?
食べ物の好き嫌いは、たくさんあり過ぎると、どんな育てられ方をしてきたの?
・・と、ワタシは思ってしまう人なんですが、1つや2つ、まぁ3つや4つぐらいまでは、
その人の「特徴」と思えるのです。
いいじゃん、それくらいって・・・(^^ゞ
しいたけが食べれるようになると、ワタシの唯一の好き嫌いの特徴がなくなっちゃう~
人として、強烈な個性を持ちたい☆と願うワタシ・・
え? ダメじゃん、それでは・・・・・(笑)。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:other | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |

食べたいタイミングは大切

2013.08.25 Sun
友達と中華ランチ。
世の中が、お盆休みの時に行って来ました~
ちょっと、遠くへ足を伸ばしました~


ワンフー


友達とは、中華ランチの確率が高いような。
店に着いたら、まぁーー、待ち客の多いこと。
中華、麺類は、回転率が高いから、待ち客が多くても待てるのだ(^^)


ワンフー_1


待ってる間は「食べれる感じ」がして、
「冷麺」を食べよう~!と思っていたのに、
順番が来て、席に案内されてメニューを見てると、そんなに食べれる気がしなくなって・・・
「ワタシ、マーボ豆腐!」と、あららの心変わり。
2人で頼んだのは、マーボ豆腐の単品と天津飯のハーフ、ワンフーラーメン。
その天津飯のハーフを、友達と半分。
ワタシは、マーボ豆腐を中心に食べ、
友達は、ワンフーラーメンを中心に食べ(^^ゞ


マーボー豆腐


本格的なマーボ豆腐。
辛くて、美味しかった~

「あーー、お腹がすいた!」というタイミングを逃すと、
そんなに食べれる気がしない・・(-_-;) という経験がよくあるワタシ。
結果は、やはり思ったほど食べる事が出来ません。
空腹を感じてから間隔が開くと、どうして思ったほど食べれないのかな・・・
あんなにペコペコだったのに・・・(>_<)
前から、とても不思議に思っている事です。
そうそう、アレとよく似てます。
ウンチがしたい!と思った時に、すぐトイレに行かないと、
便意が遠くへ行っちゃって、したい!という感覚がなくなってしまう、アレ(^_^;)
あんなにしたかったのに、ウンチは何処へ行ったの~??と、
あれも不思議でなりません。
遠くへ来て、在り付けた中華ランチだったのに、
ガツガツ食べれなくて、
あーあ、力が発揮できなかったよ・・って感じで、
ちょっとだけ残念に思ったワタシでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:外食・お店 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

8月はスペシャル

2013.08.23 Fri
8月は、いろいろな記念日が重なる特別な月で・・・
この日は「縁空」でディナーを☆
縁空は、女性に人気の和食屋さんです。


縁空


こちらは前菜。
ひとつひとつ説明したいところですが、、、
初めて耳にする名前の野菜が多くて、メモでも取らないと、無理無理(-_-;)
ガラスの小鉢に入った、鱈の昆布じめの唐揚げが印象的でした。
あと、、空芯菜とホタテのすり身揚げがふわふわして美味しかったです。
とにかく、仕事が細かくて・・・ただただびっくり★
食べながら、「すごいなーーーーー」と思うばかりのcecilmama***


縁空_1


れんこんのしんじょう。。。
彩りが真夏の花火みたいでしょ~♪


縁空_2


鮎の塩焼き。
今年お初~
鮎、美味しかったぁーーー 2匹じゃ足りないよーーー"^_^"


縁空_3



こちらは天ぷらの盛り合わせ。
手前のほおずき型の野菜は、ほおずきトマトですって。
食べたら、トマト。
美味しかったですよ。


縁空_4


キャベツ、小さいミニトマト、手前の半円はズッキーニ、ゼブラ柄の野菜はなんだっけ?(^_^;)
含め煮は、やっぱりホッコリするな。
牛肉の角煮、やわらかぁーー

他に刺身もあったし、、、、
炊き込みご飯とお味噌汁、デザートで〆でした。
このコースで、いったい何種類の野菜を食べたかなぁ。
多分、10何種類どころではないと思う(^_^;)
これがきっと、女性を惹きつけるポイントなのでしょうね。
野菜の美味しいお店に、たくさんの女性客アリ☆
また来たいなぁ~と必ず思える「縁空」でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:外食・お店 | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |

ジャークチキンで思い出す・・・

2013.08.21 Wed
ジャークチキン。
また食べに行って来ました~
もう、すっかり前の話だけど・・・(^^ゞ



ジャークチキン


ジャークチキンの存在を教えてくれた、前の職場で一緒だったKさん・・
どうしてるかな~??(^^ゞ
時々、思い出しますよ。
あんな「自由人」は、今まで逢った事がなかった。
カナダ在住のカナダ人の彼氏とジャマイカへ旅行して・・・
そのお土産にジャークチキンのシーズニングを貰ったのが、ジャークチキンを知るキッカケ★
時々だけど、彼女のフェイスブックを見てますが、
結婚どころか、カナダ人の彼と別れちゃったのかな・・・・という印象(>_<)
フーテンの寅さん顔負けの風来坊みたいな女性で、
寝袋を持って、何処でもひょいひょい~と旅しちゃう、とんでもない女です。
今、何処で何をしてるかも、サッパリわからない人だからこそ、今でも興味アリだな(^_^;)
将来の安定よりも、今楽しくないと嫌!・・みたいな人生。
とにかく、一生、旅して生きて行きたい・・みたいな人生。
豪快でした・・・・無茶でした・・・・(^_^;)
もう2度と逢う事はないと思いますが、
ジャークチキンを食べるたびに、彼女を思い出します(^.^)
懐かしいーーー
彼女の事だから、元気いっぱいで、何処かを彷徨っているんだろうな(^。^)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:外食・お店 | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |

滑川港へ

2013.08.20 Tue
滑川港までドライブ~
なんとなく、なんとなく・・・友達と(^^ゞ
連れが居ると、思いがけない場所へ行こう~!と、
ふと、そんな空気になる。


立山丸_3


まぁ、ひょんな事で、滑川市までランチに行こうと決まったのがきっかけでしたが、
滑川市なんて、行く事、ぜっっっーーーーーったいにないし(笑)、
連れが連れだから、、、ひょうたんから駒です★~

港に着いて船を見ると、ワタシのテンションは高くなる♪


立山丸


立山丸。
富山県の旗を掲げていたので、県の船だね、きっと。
巡視船? よくわかんないけど・・・


立山丸_2


何の為の船だろう~
しかし、乗ってみたかった。


立山丸_1


乗って、遠くへ遠くへ・・・・
誰にも知られないように、遠くへ行きたいなぁーーーー

船旅、めちゃめちゃ憧れます"^_^"


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

ノスタルジアなお好み焼き屋

2013.08.19 Mon
こんばんわ、cecilmamaです~

面白いお店を見つけると、連れて行ってくれる友達。
今回は「昭和を感じる」がテーマ☆
とにかく、味はさておき(^^ゞ
昭和を感じる雰囲気をワタシに見せたかったらしい。
まぁ、行ってみるだけ行ってみましょうか!って感じで・・・(^^)


お好み焼き屋


店内に入って、真正面にこのメニューが。
見てビックリのお値段♪
10円ほどアップしたものの、開店した当時の値段、そのままらしいです。
このご時世に、200円代でお好み焼きが食べられるなんて~


鉄板


年季の入った鉄板(^^ゞ
感じる、感じる、昭和を感じる★~
だけど、これでちゃんと焼けるの?と思ったのが感想。
傷だらけの鉄板ですから、、、、(笑)。
とにかく、見てビックリ(@_@;)


お好み焼き


でも、心配ご無用~!
ちゃんと焼けるんデス。
ワタシは、イカ玉をオーダー。
小さくもなく、大きくもなく、ちょうどの大きさで、まぁまぁの味でした(^.^)
この店の店主が、ちょーーーっと、変わったばあさんで(^_^;)
自分で焼いて食べるシステムですが、自分の好きなように焼かせてくれない(-_-;)
目を光らせては、ちょくちょく監視の言葉が・・・(笑)。
「もう、ひっくり返してもいい」とか、逆に「まだ早いとか」「焼けた?」とか・・
「ソースを早く付けて!付けたらソースの刷毛を返して~」とか、
「ソースの刷毛にマヨネーズを付けないで」とか(笑)。 
細かい、細かい・・・
今のお好み焼き屋さんは、皿、ソース、マヨネーズ、お好み焼きのタネetcをテーブルに一度に配膳するよね。
ところが、ここは皿、ソース、割り箸は「もう食べてもいいよ」的なばあさんのタイミングがあるので、
勝手に食べる事を許さない為に、事前に持って来てくれないのです(ーー;)
火を点けるのも、消すのも、ばあさんの仕事。
腰が曲がって、小さいばあさんでしたが、頑固さは人一倍、大きそうでした(笑)。
話してると、なかなかの人で・・ 
開店45年、80歳を超えてもまだまだ若い者には負けられない!という感じで、
とにかく、なかなかのばあさんでした。

そして、もちろん? 店内にクーラーなんてモノはあるわけがなく・・・
だって、昭和だもん~!
昭和も昭和、40年代の昭和ですからーー
気温37度の中、汗びっしょりで、お好み焼きを焼いて食べてきたcecilmamaでした~(^^ゞ


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:外食・お店 | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |

夏は涼しく、幽霊画鑑賞

2013.08.17 Sat
こんばんわ、cecilmamaです。
1年の中休み・・お盆休みも終わって・・・と言っても、
cecilmamaは普通に労働してましたが(^^ゞ
お盆が過ぎて、日テレの24時間テレビが過ぎたら、「夏の終わり」を感じる・・・
一気に淋しくなって、身の置き所、、心のより所がなくなった思いになって、
毎年、センチメンタルになります。
なので今年も、あーーーー、お盆が過ぎるのね、、、っと
感傷に浸るだけで終わりそうだった、そんな中・・・


水墨美術館


友達に「行きたいから付き合って」と言われて、
初めて、水墨美術館へ行って来ました。
「付き合い」で行くのは悪くないね!(^^)!
知らなかったものを知るチャンス★~
友よ、ありがとう、いつもいつも・・・


水墨美術館_2


無駄に広い美術館でした(^_^;)
貧乏人の感想でしょうか・・(笑)。
これを優雅と思うか、勿体無いと思うか・・・
ワタシはもちろん後者。
「もっと、何かする事なかった?」と思いました(笑)。
とにかく、無駄に芝生が広かったーーー


水墨美術館_1


今は、夏らしいこのような企画展が。
たくさんの「幽霊画」★ 
もちろん、こんなに一気に見たのは生まれて初めて★
見て、ギョッ!とする恐ろしいものもあれば、ちょっとコミカルな顔をした幽霊画も。
撮影禁止だったので、お見せできないのが残念ですが、
大体が白い着物を着た髪の長い女で、顔色が悪く、両手を前にどろんと下げて、
足が途中で切れてるという・・・(^^ゞ お決まりの幽霊さんでした。
同行した友達はすごく霊感の強い人で、よく霊を見るのだけど、
ワタシ:「こんな幽霊見たことある?」
友達:「ないよ(笑)。大体みんな直立不動か、道端に体育座りしてるのもいる(笑)」と・・(@_@;)
へーーーーーーーー
cecilmama、霊を見てみたい・・・
霊感の強い友達が、ちと羨ましく思ったわ。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |

上へ上へ

2013.08.15 Thu
偶然、見る事が出来た「フリークライミング」
ランチで訪れた「桜ヶ池」で、たまたまジュニアの大会が始まっていて、
ヨシ!見に行こう~!と・・・
いつの間に、ここに人工壁が出来たのかも知らなかったし、
何故、ここで全国大会?と思ったけど、見る事が出来てよかったぁーー


フリークライミング


以前から興味があり、1度はやってみたい~と思ってたフリークライミング(^.^)
だけど、初めて見て、あまりの迫力に驚いたぁ。
人工壁の高さ、角度・・・
そして、思った。ワタシには無理と・・・(笑)。
でも、あと20歳、30歳若かったら・・
今ではちょっと硬くなってしまったけど、股関節の柔らかさには自信があったし(笑)。
くっ、くっ・・と歯を食いしばるタイプは、意外と好きかもしれないので。


フリークライミング_1


中学生ぐらいの女の子。
男の子顔負けで、スイスイ登って行っちゃった~
腕力、握力がないので、こりゃ無理!とこの女の子を見て、すぐ思ったわ・・・


フリークライミング_2


自分との戦い・・
スポーツはある意味、全般的にそうかもしれないけど、
勝ち負けがハッキリするスポーツは、
子供の頃から「やりたい!」ってあまり思って来なかったワタシ(ーー;)
相手に勝つのではなく、自分と戦いたい!みたいな(^.^) そういうのに惹かれるわけで。
性格上の問題で、団体競技は絶対に無理でしょ・・(ーー;)
バレーボールとかバスケ。。体育の授業でする、あの程度でも苦痛だったので、
やるなら、一人で黙々型しかないのです・・・(^^ゞ
クライミングなんてさ、もろタイプ。絶対、ワタシ向き♪
腕力、握力を鍛えられるフリークライミングは、
介護職にとっても、いい事だと思ったんだがな。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:other | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。