FC2ブログ

目玉焼き、のーーっけ♪ そして、心のデトックス

2013.11.15 Fri
遅番のある日・・
急いで帰ると、真っ暗のマイホームにセシルひとりぼっち・・・(>_<)
我が家は、それぞれ予定があって忙しく、みんな揃う事が奇跡。
三女は受験勉強で毎晩遅いし、
ワタシの遅番or夜勤入りと旦那の出張、長女の外食が重なると悲惨・・・
セシルは午後8時近くまで、ずーーーっとひとりで過ごす事になってしまう。
その日は、三女と2人だけの夕食になると分かってた日。
簡単なものしか作る事が出来ず、焼きそばにしました。
それだけでは、何となく淋しいので、目玉焼きをのっけてみた♪


焼きそば_1


ホントにコレのみ(-_-;)
味噌汁やスープもなければ、サラダなんて、そんな気の利くものがあるわけもない(^^ゞ
野菜、高いんだもん・・・(>_<)


焼きそば


目玉焼きは、もちろん半熟☆
箸を刺すと、とろーーーっと黄身が流れて焼きそばに絡み・・
これがまた美味しかった(^.^)
三女はもっと遅く帰って来たので、目玉焼きを取って、焼きそばだけレンチン♪して食べてました。
目玉焼きをレンチンしたら、爆発する?しないと思うけど、
半熟から完熟になっちゃうよね(ーー;)


焼きそば_2


とろーーり黄身***の写真がないのが残念。

かなりかなり前・・20年ほど前かな。
出勤前に、パパッと一人で食べる朝食に、「目玉焼き丼」にハマッタ頃がありました。
めし碗にご飯を盛って、その上に目玉焼きをのっけるだけの丼(^^)
黄身には醤油を垂らして、箸でちょいとご飯と混ぜて、あとは口にかき込むだけ!
まだ、家族誰一人起きて来ない早い朝の時間に、みんなの目を盗んで食べる「目玉焼き丼」
これが、たまらなく好きだった(^^ゞ
同居時代の、旦那の奥さんというより、○○家の長男の嫁という周囲の見方が強く、
かなり自分に無理を強いて、頑張り過ぎていた頃の話ですけどね。
あの頃の自分は、本当によく頑張っていたと思うけど、結果的には自分らしい姿から遠ざかる事になり、
本当に自分らしくない、偽りの自分でしたね・・
今のワタシとは、有り得ないくらい全くの別人・・・(ーー;)
本当の自分は、そんな事、少しもやりたくない!と思ってるのにさ、
長男の嫁として、否応無しにそれが当然かのように、自分らしくない事を強いられるわけよ。
まぁね、ここにお嫁に来たのだから、文句一つ言わず受け入れないと、そこでは暮らして行けなかった。
「出来ない、やりたくない」と心の中で強く拒絶してる事も、
結局、無理して頑張るから、難なくクリアしちゃうわけで、
そうすると、それが当然のように見られて、段々と乗り越えないといけない壁が高くなるばかりで・・・
どんなに高くなっても、また真面目に頑張るから、全部クリアして行くわけよ。
もちろん、褒められる事も感謝される事も1度もなく、
ワタシだって、失敗する事も当然あり、そんな時だけ猛烈な勢いで、言葉でののしるように怒られる。
関係のないワタシの両親、親族に至ってまで、バカにされてるように思った事もあった。
ストレスが溜まって行くだけで、壊れそうでした、、壊れたけど・・(笑)。
嫁と姑の数だけ、いろいろな関係があると思うけど、
うまく行くか、不仲かなんてーーのは、相互の心遣いはもちろん重要ですが、
やっぱり、年上である姑の配慮の方が大きければ大きいほど、うまくやって行けると思いますよ。
そして、息子(旦那)と母親(姑)の仲も良好でなくてはダメね・・
周りの人を見てると思うし、自分の経験上・・そう思う。
ウチは、あんな母親(姑)だから、表面上、旦那が姑を労わるって事はなかったし、
それもワタシの不運のひとつだったと思ってる。

と目玉焼きから、いきなりワタシの大変シビアな話になっちゃいましたが、
姑と離れて暮らして13年も経つのに、
突然、言われた言葉がフラッシュバックして甦り、心臓がバクバク・・キモチが複雑に錯綜して、
髪の毛を両手でかき乱しながら、あーーー!と叫びたい衝動に駆られる事がある(T_T)
あの時、あぁーすればよかった、こう言い返せばよかった・・と、何年も経つのに未だに悔しく思う。
ワタシのみっともなく、情けない部分・・・やはり、完全には断ち切れない。そりゃ、そうだよな・・
ワタシの絶対的、陰の部分。これもあってこその、今のワタシ。
先日、久しぶりにソレが起こって・・・
こうやって、自分の言葉で状況を表すと、キモチが整理されて、心のデトックスになるのかな・・

自分らしくない事は、頑張らずにやらない事ですな!
何を言われようとも、出来ない・・と言い張って、ダメな嫁を演じればよかったのかもしれない。
当時は、そんな勇気なかったなぁーーーー
目玉焼きを見て、ふと・・・
孤独で頑張っていた、昔の自分を思い出しちゃったcecilmamaでした・・(^_^;)

今日は、コメント欄をクローズ(^^ゞ


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:料理 | コメント(-) | トラックバック(0) | top↑ |