スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

グループホームの朝食

2012.06.25 Mon
ちわっ♪、cecilmamaです。

今日は、「お仕事」の写真をチラッと・・(^.^)
夜勤勤務は、午後4時半から明日9時半までの勤務となりますが、
夕食と次の日の朝食がついてます。
夕食は、遅番の職員が調理したもの、
朝食は、夜勤勤務の職員が調理したものを利用者と一緒に食べるのです。
ちなみに昼食は、早番勤務の職員が調理します。


朝食


これは、私が夜勤の時に作った、ある日の朝食。
献立表があり、メニューと材料と使う分量だけ記載されていて、
切り方から調理の仕方、味付けは自己流です(^.^)
この日の献立は、煮物ときんぴら、味噌汁でした。
煮物の材料は里芋と平天でした。
きんぴらの材料は、ピーマン、エリンギ、にんじん。
これだけでは、分量も少なかったので、勝手にもやしも入れました(^^ゞ
そして、勝手に白ゴマをまぶしたよ~
味噌汁は、わかめとねぎ。
きんぴらというと、普通は油で炒めますが、ここではしっかりと煮沸消毒をしたいので、
炒め物・・とメニューに記載してあっても、ほとんど茹でます。
朝食のご飯は、食べやすいように、ふりかけご飯にしました。
朝食はいつもこんな感じ。
でも、昼食と夕食は、「えーーーー、お年寄りがこんなにたくさん食べるの?」とびっくりするほど
おかずの数も分量もすごいです。
言ってはなんですが、運動量というと、よちよちと廊下を歩行するだけで、
消費カロリーも少ない認知症の老人に、こんなに食べさせるの? 
それよりも、お腹がすくの?と疑問だったけど、
三食しっかりと残さず食べられますねーー(^_^;)
だけど多分、逆流性食道炎なのかな、食べてはゲップ・・と、
どんなに食事量を減らしても、食後のゲップと共に吐かれる人もいます・・・
満腹中枢もボケてるのかな、、と思うくらい。
自分ではトイレに行けない老人もいて、食べればそれは排泄分となる。
尿失禁が日常茶飯事の利用者もいて、お茶を飲めば、おしっこになって失禁の素になる。
複雑ですよ、、言いたくないけど・・・・
勤めて1日2日で思った事は「失禁するようになって、紙パンツが手放せなくなるまで長生きしたくない」
これに尽きました。
でも認知症の人は、失禁が、紙パンツを履いてる事が恥ずかしい事だとは認識してないし、
笑いながら、放尿するおじいちゃんもいるし、
トイレはここですよ!と教えても、トイレから飛び出し、
パンツを下げて、お尻もあそこも丸出しで歩き回るおばあちゃんもいるもんね、、
健康で元気で長生きするのは素晴らしい事だけど、
羞恥心がなくなってまで、長く生き延びるのはどうなのかな。。。
何が人間の尊厳なのかなって、そう思います。
長寿大国が幸せな国、、、とは限らないでしょ。
寝たきりの年寄りが年々増える国よりも、
子供や若者が元気な国、、その方がいいと思うけどなーー
cecilmamaのどうでもいい「つぶやき」でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:日々 | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |
<<火曜日のお昼はこれで決まり | ホーム | 梨畑に囲まれたお店>>

コメント

no subject

美味しそうな朝食^^
確かに、3食こんな感じでもいい気がしますけどね。
私もいつも思います。
自分でトイレに行けなくなったら、生きていても、果たしてしあわせなんだろうかって・・・
高齢社会、ただただ延命するだけじゃだめだと思います。
人として幸せに生きられるような、社会じゃないと・・・
何かが・・間違ってるような気がします。
- | tomatoato | URL | 2012.06.25(Mon) 22:04:25 | [編集] | top↑ |

同感

私もグループホームて、働いてます。朝ごはん豪華ですね。
私のホームも、朝は夜勤者が、作りますが、何を作ってもいいのですが、中々思いつかなくて苦戦しますよ。
- | ミルミル | URL | 2016.11.07(Mon) 19:31:51 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://utsuwanokimochi.blog66.fc2.com/tb.php/874-840cb69a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。